広報部会


<部会長>
小谷 勣



 




 住民に寄り添った、きめ細かな情報の伝達・共有を着実・確実に浸透させることで、より住み慣れた地域になることを期待しています。

 「まちぢから協議会」の「広報部会」は教育・実践活動を通して情報リテラシーの向上と、広報活動の推進に当たります。
 
 各自治会・団体で選んで頂いた情報通信員の方々が自治会長、団体長と連携して身近な情報のホームページへの投稿と会報発行のために必要な知識を、身に着けられるようにしたいと思っています。   
 
 信頼性の高い多くの情報を公開できる要員の育成は、地域の情報リテラシーを高め、特に「若年層」の地域活動の活性化につながるものと考えています。



      
copyright© 2018 shonan-machijikara all rights reserved.